lunch 11:00~15:00 dinner 17:00~23:00

当店は完全予約制となっております。

ご予約・お問い合わせTEL.011-215-5584

News&Topics

  • 2019.10.28

    G20観光大臣会合 歓迎レセプション ミニリポート

    ~G20ミニレポート~

    10月25日に北海道倶知安町で開催されたG20観光大臣会合の歓迎レセプションにて、各国から御来賓の皆様へ北海道産のワインをPRするソムリエチームとして参加して参りました。

     

    IMG_20191027_150906_987

    国際的なワインの生産地としては後発で発展途上の日本ですが、
    世界各国で素晴らしいワインを数多く召し上がっている要人の皆様へサービスをさせて頂きながら、
    北海道産ワインが持つ大きな可能性に確かな手応えを感じつつ、
    私たち日本のソムリエがなすべき事への想いも感じて来ました。

    IMG_20191026_112320_875

    ◆ソムリエチームメンバー
    ワインクラスター北海道 Wine Cluster Hokkaido代表
    阿部 眞久 (Masahisa Abe)ソムリエ(チームリーダー)

     

    新さっぽろアークシティホテル
    水上 貴 (Takashi Mizukami)ソムリエ

     

    当店、円山別邸より田中

  • 2019.09.25

    円山周辺の観光スポット

    円山周辺にはデートや旅行にぴったりの名所がいっぱいあります。
    その1つ藻岩山は北海道の三大夜景に数えられ、冬期間はスキー場としても賑わうスポットです。

     

    円山別邸の近くにある円山バスターミナルから循環バスが出ています
    ロープウェイ乗り場(または南19西16停留所下車)まで15分程度。
    DSC_0043

     

    ロープウェイ乗り場に到着!
    DSC_0046

     

    乗り物大好きな私は、ワクワクしながらロープウェイへ
    ファミリーや海外からの観光客もたくさん来ています。
    DSC_0050

     

    中腹でミニカーブルカーに乗り換えて山頂へ。
    片道で二度乗れて得した気分です(笑)
    DSC_0057

     
    ガイドさんのお話を聴きながら、ロープウェイから眺める札幌は絶景。
    このとき、虹が札幌の街に向かって!
    DSC_0081

    山頂には「恋人の聖地」と書かれた鐘とソフトクリーム。

    DSC_0072

     

    ここに訪れた二人の名前が書かれた南京錠が沢山掛かっていました。
    みんな、みんな、いつまでも幸せでありますように。

    DSC_0075 (1)
    DSC_0065

     

     

    世界最高峰のプラネタリウムも観ることが出来ます!

    DSC_0062 (1)

     

     

    札幌市民割りや、色々なサービスも行っているようです。
    DSC_0049

     

    藻岩山からの素敵な景色をタップリと堪能した後には
    円山別邸でゆっくりと過ごしませんか?←ここ!一番大事なところです(笑)

     

     

    ▼札幌もいわ山ロープウェイ公式ホームページ
    http://moiwa.sapporo-dc.co.jp/index.html

  • 2018.11.06

    第1回 円山別邸杯 ブラインド・テイスティング大会 優勝者発表

    2018年11月4日(日)に第1回 円山別邸杯 ブラインド・テイスティング大会が開催されました。

     

    優勝者

    宮崎 雅年 様
    Mr. Masatoshi Miyazaki

    おめでとうございます。

     

    <大会後記>

    お蔭様で記念すべき第1回の円山別邸杯ブラインド・テイスティング大会を開催する事が出来ました。
    御参加頂いた皆様、誠に有難うございました。

     

    まだ祭りの後のような、心地好い疲労感でいっぱいです。
    凄く疲れてますが、すぐまたやりたいです!(チョット、ウソデス)

     

    色や香り、そして味からワインを推理して「生産地」「ブドウの品種」などを当てるブラインド・テイスティングで、馴染みが無いという方が殆どの大会でした。
    それでも、貴重な休日の時間に参加して下さった皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

     

    ワインからブドウ品種を当てるのは凄く難しいことで、全く経験が無い方にとっては「運にまかせてクジを引く」事と同じだったと思います。
    実際に世界大会に出場するような凄いソムリエでもブドウ品種を勘違いする事は珍しくありません。

     

    一流のプロ野球選手が打率4割なんて殆ど打てないのと同じようなものです。
    かと言って、特殊能力を持っている一部の人しか出来ないもの…という訳でもありません。

     

    特別な嗅覚や味覚などが無くても、ブドウ品種からワインの味を想像することはそう難しくはありません。
    それはブドウ品種の個性が味に表れやすいのが、ワインの大きな特徴だからです。

     

    ブドウ品種の特徴を覚えていれば、大まかなワインの味を想像出来ます。
    ワインの味が想像出来るようになれば、料理に合う(料理が美味しくなる)ワインが選べます。

     

    全ての人がプロやマニアのようになる必要はありません。
    ですがワインの味をブドウ品種から想像出来て、
    料理に合わせて選べる程に皆さんの生活にワインが浸透したら、
    どんなに愉しく素晴らしいことでしょう。

     

    今まで気にされなかった方もブドウ品種を少し意識することで、ワインがグッと見えてきます。
    この小さな大会が、その小さなキッカケとなれれば嬉しいです。

     

    第1回 円山別邸杯 ブラインド・テイスティング大会 責任者
    チーズフォンデュ&ワイン円山別邸 田中栄治