lunch 11:00~15:00 dinner 17:00~23:00

当店は完全予約制となっております。

ご予約・お問い合わせTEL.011-215-5584

News&Topics

  • 2016.08.19

    円山別邸のざっくりレシピ~セルヴェルドカニュ

    みなさま残暑お見舞い申し上げます

     

    札幌はもうそろそろ暑さのピークも過ぎた感がありますが、
    まだまだスパークリングワインが恋しい季節!

    そこで今回は、泡にぴったりのフランス・リヨン郷土料理
    「CERVELLE DE CANUT ~セルヴェル・ド・カニュ」のご紹介。
    セルヴェルドカニュ
    泡とチーズのマッチングは意外と難しいのですが、
    この組み合わせは抜群!!私の数多い好物の中の1つでもあります(笑)

    エシャロットなどのハーブの風味とサッパリとした口当たりで野菜やバゲットにも相性が良く、
    食後のデセール前や、食前のアミューズとしても愉しめるのですが、
    円山別邸では少しだけ和風にアレンジをしております。

    世の男性諸君!
    ご存知の通り、泡は女性をより綺麗にしてくれる飲み物です。
    何気なくキリッと冷えた泡を用意して
    大好きな女性の為に、是非作ってあげてください。

     

    [材料]

    フロンマージュ・ブラン 100g
    万能ねぎ 1本
    大葉 1枚
    にんにく 極少々
    塩 少々
    胡椒 少々
    生クリーム 少々
    牛乳 適量

     

    ①水で薄めた牛乳で、にんにくを煮こぼしする
    ②キッチンペーパーを当てたザルにフロマージュブランを入れ、冷蔵庫で寝かせて水分(ホエイ)を切る
    ③万能ねぎ、大葉、にんにく(※他、お好みのフレッシュハーブ)を細かく刻む
    ④②と③に塩・胡椒・生クリームを加え混ぜ合わせたら完成!

     

    ◯追記
    ・店主は、にんにくが極々少量(でも必ず必要)で、胡椒の風味が効いているのが好みです。
    ・お好みで白ワインやオリーブオイルを加えても美味しいです

     

    ▼フロマージュブラン
    フロマージュ=チーズ、ブラン=白、の文字通り「白いチーズ」
    熟成をさせていないフレッシュタイプのチーズで、ヨーグルトに似ていますが酸味が穏やか(無い?)で、とてもあっさりとしたチーズです。
    チーズ特有の香りやクセなどが無いので、チーズが苦手な方にもオススメ。
    チーズ嫌いな方に、チーズだと言わなければ気付かずに美味しいと言って召し上がる「かも」しれません(笑)

     

    今回使用したのは、共働学舎新得農場さんのフロマージュブラン
    こちらかネットで購入も出来ます
    http://www.kyodogakusha.org/online-shop.html

     

  • 2016.08.14

    ピザ生地から作ろう ~円山別邸のザックリレシピ~

    8月中旬に突入しましたが
    まだ夏真っ盛り!

     

    生地から作る自家製ピザと
    スパークリングワインのペアリングを愉しんでみませんか?

     

    お好みのピザソースによって無限大にバリエーションが広がるピザ♫
    今回は、新メニューの「明太子フォンデュ」にちなみ「明太子ピザ」にしてみました。
    KIMG2193-2

     

    ▼材料はこちら
    ●ピザ生地(Sサイズ6枚分)
    ・薄力粉 150g
    ・強力粉 150g
    ・ドライイースト 5g
    ・上白糖 3g

    ・ぬるま湯 150g
    ・食塩 3g

    ・オリーブオイル 30g

    ●ピザソース
    ・とうもろこし(粒) 20g
    ・じゃがいも(塩茹) 1/2個
    ・明太子 30g程度
    ・バター 適量
    ・生クリーム 大さじ2程度
    ・コショウ 少々

    チーズ 50g
    大葉 1枚

     

     

    ▼ピザ生地を作る
    ①ボールに小麦粉、イースト、砂糖を入れてしっかりと混ぜる
    KIMG2182

     

    ②ぬるま湯に塩を入れてしっかり溶かし、①に注いでひたすらこねる!
    KIMG2183

     

    ③全体的に均一になったらオリーブオイルを加え、更にしっかりこねる!

     

    ④オイルのヌルヌル感が無くなったら包丁で切り目を入れ、ラップをして
    30分~60分ほど室温にて放置。
    KIMG2185

     

    ⑤ふっくらと膨らんだら、優しくこねて空気を抜き、生地の完成!
    (この膨らんだ感じが可愛くて大好きです)
    ~一枚分70gで小分けをし、ビニール袋に入れて冷蔵庫で少し寝かせる。
    KIMG2186

     

     

    ▼ソースを作ってピザを焼く
    ①バターでとうもろこしを炒め、コショウ・生クリーム・明太子・小さくサイコロカットにしたジャガイモを加え
    薄く伸ばしたピザ生地に塗る。※画像のジャガイモはカットが粗いので、もう少し小さい方が…(汗
    KIMG2188

     

    ②チーズをのせて、180度に熱したオーブンに入れ、様子をみながら3~5分程度焼く。
    焼き上がったら、お好みで大葉のミジン切りなどをちらし完成。

     

    明太子の焼ける香ばしい香りがほのかに漂い、
    食欲がドンドン湧いてくるピザです!!

    KIMG2190

     

    余った生地は冷凍保存が出来ます。
    生地のままでもOKですが、のばして軽く下焼きをしてから冷凍する方法もあります。

     

     

    この分量だと6枚ほど焼けるので、3~4人集まって
    思い思いのピザソースを作りシェアして食べるのはいかが?

     

     

    ワインも2~3種類ほど用意をしてマッチングを試しながら
    自宅でピザパーティ♫ というのもチョッピリオシャレで楽しそうですね*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

  • 2016.07.22

    トマトのファルシ(円山別邸のザックリレシピ)

    もう7月後半なのですが、朝晩は少し冷え込む札幌
    それでも日中は夏らしい太陽の陽射しもあり
    農家さんでは美味しいトマトの収穫も始まっています

     

    そこで今日はトマトを使ってサッパリとした冷菜
    トマトのファルシを作ってみました
    KIMG2111-2

     

    トマトの中をくり抜いて具材を詰め込む料理ですが
    お好みの材料でバリエーションは広がり
    オーブンで焼いて温菜としても人気がある料理です

     

    [材料]
    ・トマト
    ・海老
    ・とうもろこし
    ・オクラ
    ・モッツアレラチーズ
    ・かつお節
    ・塩
    ・酒
    ・寒天パウダー

     

    [作り方]
    ①トマトを湯剥きして、中身をくり抜き、水分を拭き取る
    もうここで既に真夏感たっぷりですね!
    KIMG2077

    KIMG2078

     

    ②オクラ、とうもろこし(粒)、サッと塩茹する
    KIMG2083

     

    ③日本酒に2~3分漬けておいた海老を塩茹でした後、そのお湯にかつお節を加えて出汁をとる。
    KIMG2088

     

    ④具材をすべてカットしてトマトの中に詰め込む
    KIMG2092

    KIMG2103

     

    ⑤ ③の出汁に寒天パウダーを加えて混ぜながら沸騰させ、④へ静かに注いだら粗熱を取って冷蔵庫で冷やし、固まったら出来上がり!
    KIMG2121

     

    カットをしたら断面が涼しげで可愛いですよね
    KIMG2132

    KIMG2134
    味付けはお好みで、塩・コショウやオリーブオイル
    またはサラダ用ドレッシングなどをお使い下さい

     

    ここで忘れてならないのが、やはりワイン!

     

    地中海沿岸のロゼや白が良いかな~と色々迷いましたが
    今回はスペインのカヴァでロゼをご紹介
    KIMG2095

    DOM POTIER BRUT ROSE D.O CAVA カヴァ ドン・ポティエール ブリュット ロゼ
    生産地:スペイン>カタルーニャ地方
    ブドウ:トレパット100%

    KIMG2099

     

     

    ご覧の通りフレッシュなトマトを連想させるような色調
    さっぱりとした辛口でチャーミングな果実香の中にほんのりお野菜の様なフレーバーが
    この料理にスッキリと寄り添う感じが致しました

     

    照りつける太陽の下で
    地中海を眺めながらファルシを摘み このカヴァを口に注ぐ瞬間*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

     

    を、想像しながら(笑)
    是非、皆様もお試し下さい♫