lunch 11:00~15:00 dinner 17:00~23:00

当店は完全予約制となっております。

ご予約・お問い合わせTEL.011-215-5584

News&Topics

  • 2018.08.04

    知っていて欲しい◆大人のワインクイズ◆  “飲む宝石”シャンパンとは? 

    spk

    夏になると、やっぱり飲みたくなる“泡もの”
    ビールをガブガブと飲みながら料理をバクバクと食べるは凄く愉しいけれど、綺麗な泡立ちを眺めながらシャンパングラスを傾けてゆっくりと過ごす時間は凄く幸せ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・

     

    さて、さっそく問題です!
    シャンパン(シャンパーニュ)とは、何でしょう?(3択)

     

    1)ガスが含まれているワインの事。フランス語で「輝いている」の意味。

    2)フランスにある地方の名前。そこで生産されている高品質なワインの事。

    3)細長い流形状のワイングラスの事。元々はフランス語で女性を示す言葉。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ◯正解は、2番
    ————————————————–
    ▼ザックリと解説!▼
    シャンパン(シャンパーニュ)とは、
    フランス北部シャンパーニュ地方で、厳格な基準のもとに生産される主に発泡性の高品質ワインの事です。

     

    フランスにはワイン法(1935年~)という法律があり、様々な事が規制されてワインの品質が守られています。
    シャンパンは特に規定が厳しく、その規定以外で作られた物はシャンパン(シャンパーニュ)と呼ぶことが出来ません。

     

    例えば、『夕張市以外の場所で栽培したメロンを“夕張メロン”って言ったらダメ!』みたいな規定が沢山あります。
    時折、泡立っているワインを見てシャンパンと耳にする時がありますが、それはイミテーションやオモチャも含めて全ての宝石をダイヤモンドと言っているような物です。(チョット恥かしいですよね)

     

    シャンパンは規定が厳格な為、高品質が保たれているので生産コストがかかり価格も高価な物となります。
    市場価格は5000円以上のものが多く1本何万円というのも珍しくはありません。

     

    生産者によっては独自でより厳しいルールを規定している所も多く、規定に合わせる事が出来ず過去100年で40回程度しか生産されなかったシャンパーニュなどもあります。

     

    ルイ15世の妾ポンパドール夫人が語った有名な言葉に
    「シャンパーニュは女性を綺麗にする唯一の飲み物よ」というのがあります。

     

    男性諸君!
    大切な女性がいつまでも美しくいて頂く為に、
    ぜひ素敵なシャンパンを捧げましょう*・゜゚・*:.。..。.:*・

     

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ▼円山別邸のシャンパンランチ【8月限定】
     
    映画界の巨匠ヒッチコック監督も愛飲していたシャンパーニュ“ボワゼル”が何度もグラスに注がれるフリーフロー。

    とろける美味しさ!霜降りサーロイン“ふらの和牛”や人気のラクレットチーズを添えたスープドポワソンのランチコース!

    詳細はこちら→http://maruyama-bettei.com/news/2018/08/02/

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     

    ○シャンパーニュの規定(一部抜粋)
    ・使用出来るブドウ品種はピノノワール、シャルドネ、ムニエなど7種類。
    ・収穫は手作業で行う事。
    ・ワイン中のガスは醗酵により発生したもので、注入は不可。
    ・二次発酵は瓶詰めした状態で行い、その後の作業工程は一本一本行うこと。
    ・瓶詰め後、出荷までに最低でも15ヶ月以上の熟成が必要(収穫年を表示したい場合は最低3年以上)